生活に身近な音楽について知ろう

音楽配信サイトを使ってみよう

音楽は日常の疲れやストレスを忘れさせてくる、私たちの社会に無くてはならない存在です。
そんな音楽の数々も今までは発売日にCDを買いにCDショップまで行かなくてはなりませんでしたが、最近ではインターネットの配信サイトなどで気軽に入手できるようになりました。
インターネットの音楽配信サイトはとても便利です。
どこのサイトも一度ダウンロードすればその後は何度でもダウンロードする事が可能ですし、料金もCDに比べてコストが掛からない分とても安く、生産者にも消費者にも嬉しいサービスです。
もちろんインターネットなどで配信されている曲は発売されたばかりの曲ではなく、ずっと昔に発表された曲やほとんど知っている人が居ないようなマイナーな曲なども数多くあるのでダウンロードしなくてもサイトを眺めるだけでも充分に楽しむことが出来ます。
さらに著作権が切れたクラシックなどはサイトによっては無料でダウンロードが出来たりもします。

音楽の配信で生活に潤いを

音楽は人の気持ちを穏やかにしたり、生き生きとしたものにしてくれる効果があります。
以前は、音楽といえばテレビやラジオ、DVDやCDでライブを観たり聞いたりすることが主流でした。
現在では、ドラマや映画と同様に配信サービスが主流となっています。
方法としては、インターネットを通じて、楽曲が1曲ないしはアルバム全体としてダウンロードする方法と、定額制で聴き放題のストリーミングの2種類の方法があります。
今ではスマートフォンやタブレット端末に配信されていて、1曲あたり100~300ほどで気軽にダウンロードできます。
CD販売をせずデジタル配信のみ行うアーティストもいて2006年には総売り上げをCDシングルの総売り上げを追い越すまでに成長しています。
主なものとしては、i tune store、レコチョク、Apple Music、USENなどがあります。
自分の生活スタイルや好みによって、ダウンロードかストリーミングか選ぶこともできますし、1曲からでも気軽に手に入れることができるので、生活の潤いに役立てたいものですね。

pickup

中古物件のリノベーションを東京の会社に依頼

Last update:2018/1/11